ナッシュ株式会社、地域の子どもたちへお弁当の支援を開始

ナッシュ株式会社、地域の子どもたちへお弁当の支援を開始

ナッシュ株式会社

食品ロスの削減とこども食堂への支援拡大を通じ、社会課題に対する取り組みとして

ナッシュ株式会社(本社・大阪市、代表取締役社長:田中 智也、以下、当社)は、地域社会への貢献と子どもたちの健やかな成長を支援するため、大阪市内の子ども食堂へのお弁当支援を開始いたします。

プログラムの背景

食品廃棄は世界的な課題であり、SDGsの目標12「つくる責任つかう責任」においても、持続可能な消費と生産のパターンを実現することが求められています。

また、コロナや物価高騰により、多くの家庭の経済的な負担が増大し、子どもたちの健康的な食事が困難になっています。

当社はこの大きな2つの社会課題に対する取り組みとして、自社の櫻島物流センターから、厳格な販売基準を満たさないものの、十分に安全で美味しいお弁当を地域の子ども食堂に寄付し、食品ロスの削減と地域支援を行うことを新たに決定しました。

プログラムの特徴

ナッシュ株式会社、地域の子どもたちへお弁当の支援を開始

対象地域:大阪市内の複数の子ども食堂
開始予定日:2024年3月19日〜
提供内容:販売基準を満たさないが品質に全く問題のない冷凍お弁当「ナッシュ」
提供頻度:定期(継続して)でお届け
提供方法:自社の物流網と宅配車を生かした自社配送

当社は本活動を通じて、一人でも多くの子どもたちが健康的な食事をとることにつながることを心から願っています。また、これからも当社は社会貢献活動に積極的に取り組み、持続可能な社会の実現に向けて努力を続けてまいります。

冷凍宅配食「nosh」とは

ナッシュ株式会社、地域の子どもたちへお弁当の支援を開始

会社概要

社名  :ナッシュ株式会社
所在地 :大阪府大阪市北区中之島 3-3-3 中之島三井ビルディング16F
代表者 :代表取締役 田中 智也
設立  :2016/06/01
事業内容:nosh(ナッシュ)の製造・販売
会社URL:https://nosh.jp/

ナッシュ株式会社のホームページへ



最新記事|つながり

夫婦関係の悩みを解決する鍵を滝口のぞみ先生によるカサンドラ症候群から読み解く
第15回 いのちつないだワンニャン写真動画コンテスト、作品募集スタート!
茶トラの保護猫「おたちゃん」が我が家にやって来ました!
保護猫の「おたちゃん」が我が家にやってきます!
オンラインフリースクール 開校初期メンバーの中学3年生2名が卒業 “居場所”であるバーチャル空間でオンライン卒業式を開催

タイトルとURLをコピーしました